→ お知らせ
melmaga
メルマガ登録・解除はこちら
recommend
about us
→ お知らせ
ホーム てぬコレ てぬぐい てぬぐい 富士山と八羽の朱鷺柄

てぬぐい 富士山と八羽の朱鷺柄

漢字で「八」と書くと下の方が広がる事から「末広がり」を意味し、日本では幸運とされます。 この柄の富士は末広がりを表しています。そして裾野には朱鷺の姿があります。 日本の朱鷺の数が増えていくように願い、また、てぬぐいも末広がりに発展していくように願った柄です。

山が好きでしたので、てぬコレの中では「夜のやまのぼり柄」「風と水のある家柄」の図案を今までに起こしました。2015年のリリースで「てぬコレ」は目標の88柄、登山でいえば山頂達成です。ここはやっぱり富士山を登場させたい!と思いました。しかも山は八で末広がりです。

そして朱鷺は以前から描きたかったモチーフです。朱鷺は絶滅しかけて現在徐々に復活をしています。これをてぬぐいという伝統工芸にかけて、さらにてぬぐいが発展して広がっていくように願いを掛けながら描きました。

型番
tenukore-013
販売価格

1,944円(税込)


SOLD OUT




recommend