→ お知らせ


melmaga
メルマガ登録・解除はこちら
recommend
about us
→ お知らせ
ホーム てぬコレ てぬぐい てぬぐい 月夜の火の鳥柄

てぬぐい 月夜の火の鳥柄

火の鳥は死期が近づくと自ら火の中に入り、焚死するが再び火の中から復活すると考えられ、受難と復活の象徴とされています。この火の鳥は長い尾から花が咲き命を運んでいます。命の強さを願う柄です。



Fire Bird in the Moonlight



It is thought that the fire bird enters the fire on its own when its final hour comes close and dies, but comes back to life from the fire. Therefore, it is considered a symbol of sufferings and revival. This fire bird carries life through the blooming flower on its long tail. This design represents the hope for strength for life.



「てぬコレ」のてぬぐいは武蔵五日市のきれ屋さんで制作していただいています。












サイズ:900mm×340mm 生地:綿100%(総理)

てぬコレ終了のため、パッケージが変わりました。しおりの変わりにポストカードをおつけしています。



注意

本製品は本染めの為、使い初めはかなり色落ちいたしますので、他のものと分けてお洗い下さい。
また、洗濯の際は手洗いすることをお勧めいたします。

CAUTION : Keep in mind decolored on the character of a product in the beginning in the case of wash.

型番
tenukore-009
販売価格

1,728円(税込)

在庫数
残り30
購入数




recommend